« 鉄道テロ対策とネットワーク監視カメラシステムについて(5) | トップページ | 次世代ロボットと武器輸出規制について(1) »

2007年1月24日 (水)

ロボット政策研究委員会

 1月23日,経済産業省で開催されたロボット政策研究員会の次世代ロボット安全性確保検討委員会に出席してきた。
 前回の会議に出席できなかったため,今回は話の流れについて行くのに精一杯であった。
 座長は明治大学の向殿政男教授。安全工学の大家である。弁護士の私はやや門外漢だが,座長をはじめその分野の第一人者のお話を伺えるので,大いに勉強になる。
 清掃ロボットで本年度の「今年のロボット」大賞をとった富士重工業の開発担当者によるプレゼンが行われたが,現場を預かる責任者としての熱気あふれるプレゼンであった。
 この会議で触れられたいくつかのキーワードは,次世代ロボットの安全確保の観点から非常に重要なものになると思われるので,追ってご紹介していきたい。(小林)

次世代ロボット安全性確保検討委員会第1回議事録等はこちら
http://www.meti.go.jp/policy/robotto/gl_summary1.pdf

「今年のロボット」大賞のホームページはこちら
http://www.robotaward.jp/

|

« 鉄道テロ対策とネットワーク監視カメラシステムについて(5) | トップページ | 次世代ロボットと武器輸出規制について(1) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/192469/13644614

この記事へのトラックバック一覧です: ロボット政策研究委員会:

« 鉄道テロ対策とネットワーク監視カメラシステムについて(5) | トップページ | 次世代ロボットと武器輸出規制について(1) »