« 武器輸出三原則は、裸の王様である(9月26日分再掲) | トップページ | 「クラウド」普及に法的課題?(その1) »

2011年12月31日 (土)

自殺者数に見る平成23年

127日の産経新聞は、「14年連続で自殺者3万人超す見込み」との見出しを掲げた。警察庁の統計によると11月までの自殺者数は28391人(前年同月比874人減)となり、「このまま推移すると、年間の自殺者数は平成10年以降、14年連続の3万人超えとなりそうだ」と報じた。

私は、この見出しはミスリードだと思う。報道された事実からは、むしろ、ささやかな希望を読み取るべきだと考える。なぜなら、これほど酷い年だったのに、自殺者数が減りそうだからだ。

警察庁の統計によれば、わが国の自殺者数は平成10年に前年から8400人以上増えて32863人となり、その後31000人から35000人の間を推移している。特に、平成15年以降は、1年ごとに上下を繰り返し、平成22年には前年を1155人下回って31690人となった。この「順番」で行けば本年の自殺者数は増えるはずだが、もし、本年12月の自殺者数が前年同月と同じ2425人と仮定するなら、平成23年の自殺者総数は30816人となって、前年より874人減る。

これは、わが国の自殺者数が年3万人を超えて以来、最低の数字であり、かつ、平成15年以降初めて、2年連続して減少したことを意味するのだ。繰り返すが、これほど酷い年だったのに、である。

私が自殺者数を調べてみようと思った動機は、一昨年に比べて、年末の殺伐とした空気が減ったと感じたからである。昨年末は入院していたので分からないが、一昨年までの年末には、必ず電車や駅で喧嘩を見かけたのに、今年は見なかったのだ。通勤電車も、年末には何となくぴりぴりした雰囲気をただよわせていたように思うが、それも今年は感じなかった。

もちろん、たったこれだけの統計資料と、超ローカルな皮膚感覚では、何を言えるほどのことでもない。大震災被災者の自殺数は、むしろ、来年以降増えるかもしれないし、日本経済や世界経済は、来年以降さらに低迷するかもしれない。日本人が、希望なき日常に慣れたのかもしれない。私自身、来年が今年よりよくなる理由を挙げろと言われても、一切挙げられない。しかし、自殺者数が7年ぶりに、2年連続して減少した事実は、希望を失う人の数が、減っていることを意味するし、そのことは、案外重要ではないかと思う。

本ブログに1年間お付き合いいただき、ありがとうございました。皆様の来年が、今年よりよい年でありますように。

Jisatusha2010

|

« 武器輸出三原則は、裸の王様である(9月26日分再掲) | トップページ | 「クラウド」普及に法的課題?(その1) »

コメント

楽観視は禁物だと思います。

例えば、戦争の真っ只中では自殺者が減ります。

WW1とWW2の孰れも激減しているのが下のグラフから判ります。
http://www2.ttcn.ne.jp/honkawa/2774.html

震災と原発事故のような大災害の場合も、同じ傾向があるかも知れません。

投稿: かえる | 2012年1月 2日 (月) 11時19分

コメントありがとうございます。楽観は禁物というご指摘はその通りだと思います。私も、産経新聞とは別の視点を提示しただけで、本文で明記したとおり、楽観はしていません。
それにしても、興味深い統計を教えていただきありがとうございました。まず戦時中の自殺率低下については、当然だと思います。戦時中の国内は、むしろ躁状態で一種の好景気なので、自殺が減って当然と考えます(この統計には、兵士の自殺は入っていないのでしょう)。そして、敗色濃厚になった後自殺が急増したことも、やはり当然と思われます。
また、1990年以降の韓国の自殺率急増も、非常に興味深いデータです。どのような背景があるのか、知りたいと思います。

投稿: 小林正啓 | 2012年1月 2日 (月) 11時39分

初めて書き込みします。自殺について調査したことがあるので、コメントさせてください。

実は日本人の自殺のリスクは現在も70年代、80年代と変わっていないようです。少子高齢化が進んだため、自殺者数は増えていますが(自殺は子供に少なく、大人に多い)、日本人の自殺のリスクが増えているわけではありません。

不思議なことに、ほとんどの人は、自殺者数とリスクの問題を勘違いしています。

詳しくは下記アドレスをご覧ください。

http://www.makisima.org/v3/2012/02/22/tomitaka_utsubyounojoushiki/

こちらにも書評があります。
http://www.excite.co.jp/News/reviewbook/20120312/E1331479550412.html

投稿: 薬学大学院生 | 2012年3月26日 (月) 22時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/192469/53617173

この記事へのトラックバック一覧です: 自殺者数に見る平成23年:

« 武器輸出三原則は、裸の王様である(9月26日分再掲) | トップページ | 「クラウド」普及に法的課題?(その1) »